HOME | よくあるご質問 | 歯並び矯正について | 歯並びを治す必要がありますか?

歯並び矯正について

歯並びを治す必要がありますか?

「矯正」と考えたときに1番の目的は見た目などの審美性のために行うものと考えてしまうかもしれません。
しかし、歯並びの悪さはの問題はそれだけではありません。 実は一番の問題は全身の『不健康』のあらわれということです。 歯並びが悪いということは正しく呼吸ができていませんし、しっかり噛めていない、飲み込めていない結果だからです。
これはお子さんが正しく健康的に成長できていない可能性を示唆します。しかも、この問題は成長期でなければほぼ改善することはできません。
 
>>詳しくは歯並び矯正ページもご覧ください