HOME | よくあるご質問 | 虫歯予防について | 歯磨きをしているのにむし歯になってしまいます

虫歯予防について

歯磨きをしているのにむし歯になってしまいます

気をつけて歯磨きして、治療も終わったのになんで虫歯になっちゃうんだろう🤔

👨‍🏫こう思われている方も多いのではないでしょうか?
それは歯磨きをがんばっても虫歯になる原因を解決できていないからです💡
その原因とは🍭🍪🍬『砂糖』🍰🍦🍩🍫です☝️

砂糖は酸なので食べる量や食べている時間が長いと歯はどんどん溶けていきます😱そしてお口の中の虫歯菌の餌も砂糖です👾虫歯菌は砂糖を食べて増えて行きどんどん歯を溶かしていくのです🍫👾🍬👾🍰👾
1日2、3回の歯磨きでは追いつかないのです⚠️

特に気をつけたいのが『ブドウ糖果糖液糖』と呼ばれる異性化糖です⚠️これは、ジュースや調味料に多く含まれています。 ペットボトルのジュースやスポーツドリンク、最近増えてきた透明のジュースなどに多く入っています!これを一日中チビチビ飲んでいたら…一日中虫歯菌に餌をあげているようなものです👾👾👾

おやつは4度目の食事です🍙 おやつ=お菓子ではありません!
一度の食事で多くの栄養を取れないこども達に4度目の食事として栄養をとらせてあげないといけません❗️

また、甘いものは歯並びも悪くなりますし、体に必要な他の栄養をも奪ってしまいます💀

だからと言って食べてはいけないわけではないんです😊
当たり前に毎日ではなく、特別な日のご褒美にしたり、時間を決めて食べたりする事で虫歯は簡単に減らせますよ😁

お子さんの健康のために甘い砂糖について考え直してみて下さい🍰💗 砂糖とうまく付き合っていきましょう♪
  
むし歯の菌が多い場合には少量の砂糖でもむし歯になってしまいますので、唾液検査で菌の量を確認しお子さんのリスクを知ることも予防につながります。

歯磨きしているのに虫歯になりやすい
無料LINE相談
  
はる歯科クリニックでは、歯や歯並びの疑問を解消できるよう
「無料LINE相談」をおこなっています。
無料LINE相談

はる歯科クリニックでは、歯や歯並びの疑問を解消できるよう「無料LINE相談」をおこなっています。
お口のお悩みにお答えします

すぐに相談できます
お口のお悩みにお答えします
すぐに相談できます
LINE登録方法
LINE相談注意事項
LINE相談登録方法
 
LINE相談注意事項